水日太木とは

『Mijitaku』はフットボーラー、サッカー選手のコンディショニングルームです。

身体の使い方が悪くなってしまった選手が来院される場所です。

小学校から行っている習慣が怪我を引き起こしている選手を何十人、何百人と見てきました。

怪我を治す、治せないの問題ではなく

その怪我を防ぐことをしてこなかったことに原因があるように思えます。

でも今までは防ぐことができなかった

なぜか?

それを万人が正しい、正しくないの区別ができなかったから

指導者は子供のサッカーをしたいという気持ちを尊重し、やれるならやらせる

それが子供が求めているのだから

でも、それで本当にいいのでしょうか?

ボールはこのように蹴ります

1つのパターンです

人は同じ形状の骨を持った人がいないはずなのに

本当にそれでいいのでしょうか?

日本人は型にはめるのが好きです

なぜか、エラーが見つけやすいから

そもそもスポーツにエラーはつきもので

それを修正していくこと自体に無意味と思わないといけないのですが

それを無理に変えていってしまっている

または型にはめ込んでしまっているのが現状である

それを打破する為にMijitakuは行動します。

『全てはプロになる子供達の為に』

 

Back to Top